茶室リフォームお茶室設計-カガミ建築計画。
建築家が設計するお茶室のデザインリフォーム。
カガミ建築計画

update  1月 25日、2012年

港区高輪・S邸お茶室リフォーム


お茶室リフォーム・和風リフォーム
戸建住宅リフォーム

「第23回住まいのリフォームコンクール」
優秀賞受賞

面積:24㎡(7坪)
場所:東京都港区高輪
予算範囲:500万円
設計:カガミ建築計画

洋館の中にひっそりと忍び込んだ、美しい純日本風茶室。

リフォームコンクール優秀賞受賞

洋館のゲストルーム(洋室)をお茶室にリフォームする計画です。表千家不白流正師範がプライベートなお茶会や茶道教室にも使えるよう、洋室を小間風、広間風両方対応できる4畳半本勝手切のお茶室に改装しました。
既存の壁や床を壊して作るのではなく、その上に下地を作りなるべく既存を傷めない様に施工計画を工夫しました。入口に小屋根を新しく掛け室内に独立した茶室が建っている風情を演出し、茶室内部に入ると中庭との繋がりを意識しました。都会の中にありながら喧騒から切り離され、茶道の小宇宙を感じるお茶室となったのではないでしょうか。



改装前と改装後の平面図

お茶室のリフォーム顛末記ブログ

  01 お茶室の事の次第

  02 銘木ツアー

  03 床柱登場

  04 大工の腕の見せ所

  05 そして床の間へ

  06 お茶室の寸法(スケール)

  07 お茶室の詳細(ディテール)

  08 床脇棚と蛭鐶(ひるかん)

  09 天井仕上げと扁額

  10 左官下塗りと窓の種類

  11 茶室の炉廻り

  12 建具建て込み

  13 建具と電気と釘

  14 畳敷き込み

  15 完成そしてパーティー

  16 扁額取付け

  17 茶道教室に飛入り参加

  18 リフォームコンクールで入賞!

  19 聚月庵の移設


和風住宅・和室リフォーム事例

01 中野区・K邸

02 市川・U邸

03 港区高輪・S邸茶室

04 港区高輪・M邸和室


リフォームを御検討の方へ

             

使いやすく、自分らしく、ちょっと誇らしい空間は、何かを変えるはずです。早く家に帰りたい気持ち、人を招待したくなる気持ち、…ライフスタイルも少し変わって行く、そんな空間作りを一緒にしてゆきたいと思います。
相談ご希望の方はお気軽にこちらからお申し込み下さい。

申し込みフォーム

お電話/メールのお問い合わせ
info@kagami-reform.com
03-5789-4146


床の間
正床と脇床は仕上げの質を変えています

雪見障子より庭を眺める
お茶室のリフォームと同時に庭師に依頼して中庭も和風にリフォームしました

小窓
お茶のレッスンを外から眺められるように工夫しました

入り口
小上がりには小屋根を掛けて、異なった空間への入口である事を強く意識させています

扁額
入口上部の扁額「聚月庵」の名前が見えます

床の間の飾り
実際に使っている様子です

レッスン風景
4畳半の広さですが、多いときは6人の生徒が学ぶ事ができます 中央が荒井宗羅先生です

リフォーム前
以前は全くの洋風客間でした

リフォーム前後の平面図
洋館のゲストルーム(洋室)をお茶室にリフォームしました。洋室の造作収納を解体し、内部にすっぽりと納まる四畳半のお茶室を作りこんでいます。洋館から茶室への入口には、半屋外的な空間を醸し出すように、小屋根を掛けた小上がりを設けました。横にはお茶のレッスンを見学できる場所も設けています。

80センチほど窓から離れた位置に壁を立て、雪見障子入れています。庭にも蹲を設け、庭石をレイアウトし、本格的なお茶が愉しめるようになっています。




             

〒108-0071 東京都港区白金台3ー12-2-303
カガミ建築計画(デザインリフォーム
info@kagami-reform.com
Tel/Fax:03-5789-4146
(9:30-19:00 / 土日祝を除く)
Copyright KAGAMI-ARCHITECTS.
All rights reserved.