港区|リフォーム・和風モダンのリフォーム-カガミ建築計画。
建築家が設計するデザインリフォーム。
カガミ建築計画

update 4月 20日、2011年

港区・T邸マンションリフォーム


中古マンションリフォーム
和風モダンデザイン

面積:80㎡(26坪)
場所:東京都港区白金台
予算範囲:1400万円
設計:カガミ建築計画

和モダンデザイン・収納重視のマンションスケルトンリフォーム。

シンプルで、和風モダンなデザインを好まれるお施主様のためのデザインリフォームです。チークの床と白い仕上げの天井の中間に印象的な障子を配すことで、シンプルでモダンな和風リフォームのデザインとなりました。

マンションの天井に縦横に走る構造梁を読み解き、間仕切壁と造作家具を、構造の位置に合せてレイアウトすることによって、空間の圧迫感に対処したスケルトンリフォームとなりました。

従来は梁の位置とは関係なく間取りされていましたが、構造と壁・家具の位置を合わせる事で、天井のデザインと間取りが一致し、伸びやかや空間が実現できました。スケルトンにする事で、キッチンの位置を変更し、同時に老朽化していた給排水管も刷新することができました。

東側窓は、大きく引き込める障子を設けてプライバシーを確保すると共に、やわらかい雰囲気の光を導き入れています。

A skeleton renovation of a old apartment house with Japanese Modern Style.

Our client asks us to integrate the Modern Design and Japanese Style. Other than that, we had to face the massive presence of the existing beam on the ceiling, running everywhere. We try to read this structural beams as an existing topography, and layout the position of new walls align with this new topography.

New walls and built-in furniture are set under the beams. Kitchen is set in the center of the house. Thus all the other rooms are able to face the windows, introducing light and wind in to the space. Japanese Shoji Screen matches well with teak flooring.



改装前と改装後の平面図

その他港区のマンションリフォーム事例

  

  01 港区白金台・S邸-1

  

  02 港区白金台・S邸-2

  

  03 港区六本木・T邸-1

  

  04 港区六本木・T邸-2

  

  05 港区南麻布・MT邸-1

  

  06 港区南麻布・MT邸-2

  

  07 港区白金台・K邸-1

  

  08 港区白金台・K邸-2

  

  08 港区高輪・M邸-1

  

  09 港区高輪・M邸-2

  

  10 港区高輪・M邸-3

  

  11 港区白金台・C邸

  

  12 港区白金台・T邸

  

  13 港区白金台・W邸

  

  14 港区三田・KO邸

  

  15 港区高輪・I邸




マンションリフォームのご相談

             

使いやすく、自分らしく、ちょっと誇らしい空間は、何かを変えるはずです。早く家に帰りたい気持ち、人を招待したくなる気持ち、…デザインリフォームでライフスタイルが少しずつ変わってゆく、そんなリフォームのお手伝いを致します。
相談ご希望の方はお気軽にこちらからお申し込み下さい。

申し込みフォーム

お電話/メールのお問い合わせ
info@kagami-reform.com
03-5789-4146


リビング・ダイニング
梁の位置に合わせて造作した作り付け家具

リビング/予備寝室
3枚の引戸で閉じることが出来るリビング兼予備寝室

廊下から玄関を望む
右下が靴収納 ギリギリの寸法で造作家具を収めています

玄関から廊下を望む
廊下途中左がキッチン、奥がリビング

3枚引戸
この3枚引戸の開閉でフレキシブルに空間が使えます 正面はキッチン

リフォーム前のリビング・ダイニング・キッチン
まだきれいな状態でしたが、天井の梁の圧迫感、各部屋の連携がよくありませんでした

リフォーム前後の平面図
梁の流れに沿わせて、壁や建具の位置を調整することで、三次元的な圧迫感を取り払っています。キッチンを中央に持っき、各部屋を引き戸で繋ぐことによって、可変性のある使い方を可能にしています。




             

〒108-0071 東京都港区白金台3ー12-2-303
カガミ建築計画(デザインリフォーム
info@kagami-reform.com
Tel/Fax:03-5789-4146
(9:30-19:00 / 土日祝を除く)
Copyright KAGAMI-ARCHITECTS.
All rights reserved.