二世帯住宅リフォーム・戸建住宅リフォーム事例-カガミ建築計画。
カガミ建築計画

update 8月 20日、2011年

目白・S邸リフォーム


戸建住宅リフォーム
2世帯住宅リフォーム

面積:124㎡(37坪)(子世帯のみ)
場所:東京都新宿区下落合
予算範囲:1200万円

設計:カガミ建築計画

    各務謙司・杉田有



キッチンを中心とした、家族の求心力を高めるリフォーム。二度のリフォームで、家族が集まる開放的で美しい空間に。

2世帯住宅の子世帯(1階部分)、4人家族が暮らす鉄骨造2階建て住宅のキッチン・リビングを中心としたリフォームです。最初のリフォームは5年前はで3世帯に分かれていた1階の2世帯部分を繋げ、水廻りの整理を行いました。今回の2度目の工事でリビングルームを拡張しています。
広い住宅でありながら、キッチンが独立し、廊下の面積が大きく占めていたため、個別に小さな部屋が並んでいる状態でした。今回のリフォームでは、廊下をリビング・ダイニング・キッチンに取り込み、広さが実感できるようになりました。
新しいLDKは、住宅の動線上の中心・要(カナメ)の位置にあたり、家族皆が通る空間となりました。セミオープンのキッチンがダイニングに正対しているので、家族の会話が弾みます。調理する・食事する・寛ぐの3つの要素がデザイン的にスムーズに繋がる空間となりました。以前のリフォーム時に作った造作家具は転用し、再利用しています。



キッチンのビフォーアフター


改装前と改装後の平面図

目白S邸 雑誌掲載事例

STORY(光文社)06年11月号

二世帯住宅リフォーム事例

01 渋谷区広尾・K邸

02 野田・N邸

03 目白・S邸

04 逗子・U邸

05 市川・Y邸


リフォームを御検討の方へ

             

使いやすく、自分らしく、ちょっと誇らしい空間は、何かを変えるはずです。早く家に帰りたい気持ち、人を招待したくなる気持ち、…ライフスタイルも少し変わって行く、そんな空間作りを一緒にしてゆきたいと思います。
相談ご希望の方はお気軽にこちらからお申し込み下さい。

申し込みフォーム

お電話/メールのお問い合わせ
info@kagami-reform.com
03-5789-4146


ダイニングからリビングを望んでいます

ダイニングテーブル越しにキッチンを見ています。
右奥の濃い茶色の家具は、以前のリフォームの際に作って、今回移設したものです。

キッチンから造作収納、TVカウンターを望んでいます 

この キッチンのビフォーアフター

リビングのソファーコーナー。
外部のデッキとの繋がりが判ります

ダイニングコーナー
右正面の扉は玄関へ、左の扉は寝室へと繋がります

2本カウンターのキッチン
それぞれのカウンターは用途によって色と高さを変えています

この キッチンのビフォーアフター

外部の木製デッキ
元からあった庭石の段差を使ってベンチも作りました。BBQ時に大活躍です。

寝室
ベッドのバックボードに、手元照明とスイッチを寝る態勢に合わせて取り付けました

家族で休日を過している様子です。

リフォーム前の様子
一度目のリフォームで写真の造作家具を作りました。後のリフォームを考えて、取り外し可能なようにしておきました。

リフォーム前後の平面図
大きく廊下を占めていた廊下をリビングダイニングに取り込んだことで、広々としたLDKが実現された。キッチン奥にはパントリーを設け、子ども部屋は二つに分割している。二つあった玄関も一つに纏め、閉じた部分を納戸にリフォームした。その他洗濯機や洗面周り、寝室にも細かく手を入れている。




             

〒108-0071 東京都港区白金台3ー12-2-303
カガミ建築計画(デザインリフォーム
info@kagami-reform.com
Tel/Fax:03-5789-4146
(9:30-19:00 / 土日祝を除く)
Copyright KAGAMI-ARCHITECTS.
All rights reserved.