神戸のマンションリノベーション設計事例_-カガミ建築計画
カガミ・デザインリフォーム

update  8月 07日 2014年

神戸M邸リノベーション
Kobe M Apartment


マンション全面リノベーション
スケルトンリノベーション

面積:80㎡(24坪)
場所:兵庫県神戸市
予算範囲 :2600万円
家具調度品等:700万円
設計:カガミ建築計画
    各務謙司 竹田怜未

神戸三宮の中心地にあるマンションのスケルトンリノベーションです。
東京に在住のご家族が、関西旅行の拠点として別荘的に使いたいとのご要望で、内部に色々な特徴を持った空間を作り込みました。

中央に廊下があり、左右に小部屋と水回りが配置される典型的な間取りだったマンションを、水廻りを中央に島状に作り、その周囲に空間を振り分けながら必要な部屋をレイアウトしてゆきました。
南面する窓側にはチークのルーバー窓を設け、窓外に見える日常的な景色を隠しながら光を取り込む装置とし、その手前にダイニング空間を作りました。リビングは窓のない空間ですが、緩やかなカーブを描く左官壁で囲まれた落ち着いた空間としています。水周りの反対側にはキッチンと洗面が一直線に続いています。背面の緑色の壁の中央から、浴室とトイレへの入り口があいています。主寝室は玄関横にコンパクトな空間を作りました。壁に沿って収納とリビングへの開口を設けて、機能的な空間としています。洗面の先にある子供部屋は3歳のお嬢様が大好きなピンクで纏めた可愛らしい子供室となっています。玄関はコンパクトですが、非日常空間を演出するように高級感のある素材と建具を設け、ホテルライクな空間としています。
水周りの上部には隙間を設け、室内空間全体が緩やかに繋がっていることを意識できる作りとなっています。カラフルな梯子で子供が遊べるミニロフトとなっています。照明はほぼ全てをLEDで計画しました。
リノベーションの建築工事だけでなく、ソファー・ダイニングなどの家具やカーテンブラインド類のコーディネートまで任せて頂きました。


照明デザイン:三橋倫子

神戸M邸-2へ




改装前と改装後の平面図


その他の高級マンションリフォーム事例

  

  01 港区白金台・S邸-1

  

  02 港区白金台・S邸-2

  

  03 六本木T邸-1

  

  04 六本木T邸-2

  

  05 港区南麻布・MT邸-1

  

  06 港区南麻布・MT邸-2

  

  07 南平台・N邸-1

  

  08 南平台・N邸-2

  

  09 代官山・T邸-1

  

  10 代官山・T邸-2

  

  11 神戸・M邸-1

  

  12 神戸・M邸-2

  

  13 杉並区・S邸-1

  

  14 杉並区・S邸-2

  

  15 六本木・M邸-1

  

  16 六本木・M邸-2

  

  17 港区白金台・K邸-1

  

  18 港区白金台・K邸-2

  

  19 港区高輪・M邸-1

  

  20 港区高輪・M邸-2

  

  21 港区高輪・M邸-3

  

  22 渋谷区広尾・H邸

  

  23 千代田区平河町・O邸

  

  24 ニューヨーク・S邸-1

  

  25 ニューヨーク・S邸-2

  

  26 文京区小石川・S邸

  

  27 港区高輪・I邸


マンションリフォームのご相談

             

使いやすく、自分らしく、ちょっと誇らしい空間は、何かを変えるはずです。早く家に帰りたい気持ち、人を招待したくなる気持ち、…デザインリフォームでライフスタイルが少しずつ変わってゆく、そんなリフォームのお手伝いを致します。
相談ご希望の方はお気軽にこちらからお申し込み下さい。

申し込みフォーム

お電話/メールのお問い合わせ
info@kagami-reform.com
03-5789-4146


ダイニングと書斎

窓際はチーク材でフレームを作り、同じくチークのルーバー建具で仕切ることで、リゾート感のある空間としています

ダイニングとリビング

右側にダイニングが左側にリビング空間が、そして中央には水廻りを納めたボックスがあります。水周りは天井からは離れており、空間が緩やかに繋がっています

リビング
右は左官塗りのカーブ壁で囲まれ、正面にはテレビを埋め込んだ壁がある小さいながら落ち着いたリビング空間です。ボックス越しの照明やボックス手前の床埋め込み照明、カーブ壁を照らす間接照明をコントロールすることで、生活シーンに合わせた調光が可能です

キッチン
人造大理石で作られたシンプルなキッチンは、そのまま洗面カウンターへと繋がっています。左側の壁は手塗り感のあるポーターズペイントで塗装し、冷蔵庫やインターホンも埋め込んでいます

子供部屋
ピンクで纏められた可愛らしい子供部屋です。家具と壁紙、ファブリック類はヴィベルにお願いしています

玄関ホール
タタキ部分にはアンティカトラベルティーノ、正面の壁には大谷石を張り、リゾートへの入り口の雰囲気を演出しています

玄関側からリビングを望む
玄関の大谷石のコーナーを曲がった先に見えるリビング+ダイニングの景色です。右は主寝室ですが、スチール製の薄い枠で2枚の建具を開閉できる仕組みになっています

主寝室
コンパクトな主寝室です。左側の二枚引戸を閉めることで、部屋として独立した空間となります。二枚扉の裏がクローゼットです。正面壁の開口部はスライド扉で開閉できます。

浴室
ベージュとブラウンの大理石で纏めた特注ユニットバスです。製作は東京バススタイルです

リフォーム前後の平面図
中央に通っていた廊下部分に水廻りを移設し、東側の壁沿いにキッチンと洗面を並べました。各部屋の面積はそれほど変わっていませんが、無駄に長かった廊下がなくなったことで、全体が少しずつ大きくなっています

リフォーム前リビングダイニング
天井の段差が目立つ、一般的なマンション空間でした




             

〒108-0071 東京都港区白金台3ー12-2-303
カガミ建築計画(デザインリフォーム
info@kagami-reform.com
Tel/Fax:03-5789-4146
(9:30-19:00 / 土日祝を除く)
Copyright KAGAMI-ARCHITECTS.
All rights reserved.