大田区田園調布の高級住宅すケルトンリフォームの設計-カガミ建築計画
カガミ建築計画

update  12月 11日、 2013年

田園調布F邸リフォーム
Denenchouhu House Renovation


木造住宅スケルトンリフォーム
高級住宅リフォーム

「第29回住まいのリフォームコンクール」
優秀賞受賞

面積:155㎡(47坪)
場所:東京都大田区田園調布
予算:工事費 3200万円
    設計料  350万円
設計:カガミ建築計画
   イン・ハウス建築計画 中西ヒロツグ

築38年の木造住宅(在来軸組構法二階建て)のスケルトンリフォーム事例。大きな吹き抜けを介して、全ての空間が緩やかに繋がる空間構成へと大きく変えています。

旗竿状敷地に建った住宅を、リフォーム前提でご購入なさったお客様よりの相談で、家族5人が仲良く賑やかに暮らせる環境を考えて、南側の庭に面した場所に大きなLDKを持ってきました。

従来は折り上げ天井だったリビングは、屋根勾配に合わせて大きく吹抜けを作り、二階の主寝室と階段室上部と繋げ、風と光の道を作りました。チーク材の既存造作家具は活かして、床暖房付きのウォールナットフローリングで落ち着いた雰囲気の空間としています。オーダーユニットと造作家具を組み合わせたキッチンは、手前にタイルカウンターと汚れ防止のガラスを設け利便性を増しています。冷蔵庫と収納は、キッチン横のパントリー空間に収納しています。ダブルシンクの洗面・脱衣はキッチンと一直線に繋がり、効率的な家事動線を考慮しています。浴室とトイレはタイルでアクセントをつけてユニークな空間としています。

玄関ホールから二階へと直接伸びていた直線階段は、踊り場(本棚付き)のあるの折り曲げ階段に変更し、二階に上がるにはリビングを経由する動線へとしています。併せて大きく天井を上げて、玄関ホールと連動した解放感のある空間へとリフォームしました。ダイニングだった空間は床を一段上げて、子どもたちのプレイルームを作りました。

二階の居室は、各室とも天井裏を解放して、既存梁を活かしながら天井の高い寝室へとリフォームしました。主寝室は奥さまが選んだ紫の壁紙と以前リビングに掛かっていたペンダント照明を梁から直接下げています。二人の女の子の部屋はピンクで、男の子の部屋やブルーで纏めました。

シロアリにやられていた基礎・構造体は全て撤去・交換し、耐震診断に基づいて補強しています。壁・床・天井裏の断熱も全面的にやり替え、1階の窓についても全て断熱性を考慮したサッシに変更しました。



リフォーム前とリフォーム後の平面図



戸建住宅リフォーム事例

01 渋谷区広尾・K邸

02 野田・N邸

03 目白・S邸

04 逗子・U邸

05 市川・Y邸


田園調布スケルトンリフォームブログ

  01 戸建住宅リフォーム現地調査

  02 中西ヒロツグさんの事務所訪問

  03 リフォームプレゼンテーション

  04 設計契約の重要事項説明

  05 田園調布F邸 ご自宅打合せ

  06 水廻り関連のショールーム巡り

  07 オーダーキッチン打合せ

  08 住宅模型打合せ

  09 打合せ&現場視察

  10 設備の現地調査

  11 見積り査定&調整

  12 予算最終調整、無事完了

  13 工事契約&近隣挨拶

  14 リフォーム工事の着工式

  15 木造スケルトンの解体状況確認

  16 オーダーキッチンの打合せ-2

  17 解体現場 シロアリ被害の確認

  18 構造補強打合せ

  19 構造補強工事

  20 家族打合せ@工事現場

  21 構造補強梁の架け替え

  22 構造材の金物固定中

  23 仕上材の確認

  24 二階構造補強工事

  25 階段取付け

  26 枠取付け開始

  27 長さ4mのキッチン前カウンター

  28 内外装の色決め

  29 プラスターボード張り作業中

  30 外壁・外構打合せ

  31 ポーターズペイントのSR訪問

  32 塗装下地作り

  33 内部塗装と外部塗装

  34 オーダーキッチン取付け完了

  35 最終仕上げ工事

  36 照明器具点灯

  37 設計&施主検査+取扱い説明

  38 引越作業の中での竣工お引渡し

  39 最終増減見積りのご説明

  40 竣工慰労パーティ―

  41 リフォームコンクール優秀賞!

  42 リフォームコンクール授賞式

  43 「辰巳琢郎の家物語」の収録

  44 子どもパスタ会


別荘リフォームのご相談

             

気持ちよく、自分らしい別荘は、普段の生活も豊かにするばすです。頻繁に別荘に行きたくなる気持ち、ゲストを招待したくなる気持ち、…別荘リフォームでライフスタイルが変わる、そんなリフォームのお手伝いを致します。
相談ご希望の方はお気軽にこちらからお申し込み下さい。

申し込みフォーム

お電話/メールのお問い合わせ
info@kagami-reform.com
03-5789-4146


リビングとダイニングとキッチン
天井裏のスペースを活用した大きな吹き抜けを介して、2階の主寝室と繋がる

オーダーキッチンとLD
ステンレス天板と框付きの白い扉の機能性とデザインを両立させたキッチン。ダイニング側にはタイル張りのカウンターを設け、レンジ前には油煙ブロックのガラス壁が

リビングダイニング
左手の既存チーク造作家具に合わせ、シックなウォールナットで纏めたLD。吹抜け上部に見えているのが、階段室上部への開口と、主寝室の引き戸付き開口

2階主寝室
天井を外し露出した既存梁を磨き、既存のペンダント照明を吊るしている。アクセントの紫の壁紙がシックな落ち着いた空間となった

女の子部屋
子供達が大好きなピンクで纏めた子供部屋。天井を上げて梁を露出したことで、屋根裏部屋的な雰囲気に

玄関ホールと階段上部吹抜け
右手の壁には靴収納。LDと同じ勾配で登る天井が折り曲げ階段とホールを繋げている

照明のディテール
玄関ホールには、靴収納と絡めて引き戸のガイドとなる天板を設け、穴をあけて上部の照明の光を取り込んでいる

浴室
既製品のハーフユニットを使った浴室。開口と鏡とタイルの色分け位置を合せて、横への広がりを感じる空間に

洗面脱衣
ダブルシンクと鏡付きのメディスンキャビネットのある広い洗面脱衣室。背面には洗濯機置き場と十分な収納を確保

リフォーム前のリビング
折り上げ天井はあったが、天井裏のスペースが活かされていなかったリビング。正面の既存造作棚とペンダント照明はリフォーム後も再活用した

キッチン
キッチン手前のタイル張りカウンターの左半分には収納を作り、右半分はオープンとして、スツールを使えば簡易的な食事ができるコーナーとした

リフォーム前後の平面図
リビングと和室に分かれていた南側居室は、間仕切り壁を撤去して一体に繋げた。洗面と浴室の位置は大きく変更し、LD奥のキッチンからパントリーを経て一直線に繋がる構成とした。直線だった階段は折り曲げて、リビングを通らないと2階へは上がれない動線へと変更している。玄関脇にはクローゼットとシューズインクローゼットを設け、その奥にはご主人用の小さいながら独立した書斎を作った。


             

〒108-0071 東京都港区白金台3ー12-2-303
カガミ建築計画(デザインリフォーム
info@kagami-reform.com
Tel/Fax:03-5789-4146
(9:30-19:00 / 土日祝を除く)
Copyright KAGAMI-ARCHITECTS.
All rights reserved.