カガミ・デザインリフォーム













リフォームの工事費と設計料について

リフォームの流れについて

□■□印刷用はこちらへ(PDF/143KB)□■□

まずは事務所へのメール/ファックス/お電話にて工事の概要、ご希望などをご相談ください。
お客様のご計画・ご要望を伺いイメージを共有します。ご相談の際、お住まいの図面や写真をご用意下さい。大体のご予算、工事時期、雑誌等のイメージがあれば
よりスムーズにお話ができます。
ここまでの作業は無料でサービスいたします。

計画をより具体的に進めたいと考えていただければ、お宅に伺い現場の確認、実測、構造・設備の簡易調査をいたします。
調査後、それらをふまえて、再度、ご要望、建物の状況を整理し、ラフなリフォーム計画案を作成し、ご提示いたします。概算の費用と設計監理料のお見積りも算出いたします。(調査から10日~2週間程度のお時間を頂戴いたします。)
特にご予算についてはきちんとお打合せを致します。予算調整はリフォーム工事にとって非常に大切な部分となります。
この作業の、実費として5万円+交通費を頂きます。

計画案をごらんの上で、今後計画を一緒に進めていくかどうかをご判断ください。
計画を進める場合は、設計契約(カガミ建築計画へ設計・監理業務をご依頼いただく旨のご契約)を取り交わし、より詳細な設計へと進みます。
ご契約時に設計監理料の1/3のお支払いをお願いいたします。設計期間は2~3ヶ月です。

いよいよ本格的な設計の開始です。お客様のご要望やライフスタイルを伺うほか、再度伺ってお手持ちの家具や持ち物の量などを拝見した上で収納計画、動線計画、家具配置に配慮いたします。詳細に実測・調査し、それらを反映させた計画を練って行きます。
内装仕上げ、水廻りの設備機器、照明プランなどについて、必要であればショールーム見学なども行います。
図面や、非破壊検査で不明な箇所がある場合は、破壊検査(部分的に壁を壊して、構造や設備をチェックすること)を行う場合もあります。
設計作業が完了した段階(施工会社に見積りを依頼した段階)で設計監理料の1/3のお支払いをお願いいたします。

できあがった図面をもとに、現場にて施工店への説明を行い、正式な工事見積を依頼します。
施工業者は、これまでの付き合いで信頼できる業者をこちらで紹介する事も、お客様にご紹介頂くケースもあります。
必要であれば、施工業者2、3社に相見積もりを依頼することも可能です。
設計と工事が独立していることで、合見積りが可能となり、これにより工事費を落とすことが可能なのです。

見積りを比較・検討し、その結果をお客様にご報告します。工務店からの見積金額が妥当かどうか、お客様に代わってチェックするとともに、工事を予算内におさめるための調整を行います。
場合によっては工事規模・内容の再検討や、素材の変更を行い、お客様にご相談の上、まとめあげます。
ここでは約1ヶ月の期間を見込んでおいてください。

予算と技術力を考慮の上、施工会社を決定します。
施工業者とリフォーム工事契約を結んで頂いた上で、管理組合との折衝(マンション改装の場合のみ)、近隣挨拶等を行い着工となります。お客様と施工業者との契約のアドバイスもいたします。
工事中は、後に隠れてしまう部分についてもチェックを行い、施工業者任せにしない体制で設計監理を致します。工事途中で変更があった場合や、見えていなかった部分が現れて、内容が変更される場合も、きちんとお客様にご説明いたします。
工事期間は約2ヶ月かかります。住みながらの場合は、3ヶ月程度見込んで下さい。

お客様立会いのうえ竣工検査を行い、工事の仕上がりをご確認いただきます。瑕疵がないかどうかチェックを行い、チェック項目の手直し工事の完了をもってお引渡しとなります。
ご確認のうえ工事完了証明書にご捺印頂きお引渡しとなります。引渡し時に、施工業者とメンテナンスの条件を再度確認して頂きます。
※工事費は、お客様から施工会社に直接お支払いください。
※工事完了時に設計監理料の残金(1/3)のお支払いをお願いいたします。

■TOP ■HOME

リフォームの設計料について

■□■印刷用はこちらへ(PDF/500KB)■□■

費用概要

 

私たちがお手伝いするリフォームの最低限の予算目安は600万円(坪当たり40~60万円・設計料、消費税抜き) です。耐震工事、水廻り設備工事、キッチンや造作家具工事をどこまで含むかによって、坪当たりの工事費の巾が生じます。

 

概算表


工事費

マンション

戸建住宅( 木造2 階まで)

水廻り改装×

水廻り改装○

水廻り改装×
耐震改修 ×

水廻り改装×
耐震改修 ○

水廻り改装○
耐震改修 ×

水廻り改装○
耐震改修 ○

600万円未満

90万円

99万円

90万円

99万円

99万円

99万円

600万円

90万円

99万円

90万円

99万円

99万円

108万円

700万円

98万円

108万円

98万円

108万円

108万円

118万円

800万円

104万円

114万円

104万円

114万円

114万円

125万円

900万円

108万円

119万円

108万円

119万円

119万円

130万円

1000万円

120万円

132万円

120万円

132万円

132万円

144万円

~2000万円

工事費×12%

工事費×13.2%

工事費×12%

工事費×13.2%

工事費×13.2%

工事費×14.4%

2000万円以上

ご相談に応じます。



現場訪問と簡易測量について

 

最初の現場訪問、および簡易測量は、3万円+交通費をお願いします。
なお、その後正式な契約を結んだ場合は、この3万円は表の金額に含まれる計算となります。

 


確認申請等

 

増築の場合等、公的な申請が必要な場合は上記の設計料に加え、申請費用と申請書類作成費が必要となります。
なお、民間の検査機関に確認申請のみを提出する場合の費用は、10万円前後となります。

 


補足事項

 

その他英語での対応も可能です。この場合設計料が2割増しになります。
インテリアコーディネーターもおりますので、家具やカーテン、照明等の選定のお手伝いも可能です。
消費税は別途頂きます。

 


設計料のお支払いについて

 

設計料のお支払い区分は、以下のようにお願いします。
契約時       30%
設計終了時     30%
(工務店見積依頼時)
竣工時       40%

 

■TOP ■HOME

             

〒108-0071 東京都港区白金台3ー12-2-303
カガミ建築計画(デザインリフォーム
info@kagami-reform.com
Tel/Fax:03-5789-4146
(9:30-19:00 / 土日祝を除く)
Copyright KAGAMI-ARCHITECTS.
All rights reserved.